紙でつくる蓮 ハスワークの世界


新聞に取り上げていただきました

おしらせ

・コップリ主催ハスワーク®は随時受け付けております。ご連絡ください。(2020.1.7)
・2019年10月1日~の増税に合わせた値上げはございません。(2019.10.1)
 レターパックプラスが510円→520円に値上がりしました。ご承知おきください。
・社会貢献の一環として審査の後、慈善団体様や個人様にB級品などの寄付を開始させて
  いただきます。詳しくは別途ご報告させていただきます。(2019.10.1)
・ハスワーク使用許可申請の受付を再開しました。(2019.9.19)
・蓮紙SHOPを試験運用中。不備な点がありましたらお知らせください。
 ビザ・マスター・アメックス決済可能、JCBは不可です、ご了承くださいませ。
 お振込みの名義と、ご注文者様のお名前が異なる場合はご一報くださいませ。
・蓮紙の「青」は製造元の製造終了に伴いまして、在庫限りで取り扱いを終了します。
 代わりに既存の「白」をコップリで染めた「手染めの青(2種)」を販売いたします。
 環境負荷のない染料を用い、一つずつ、手で染めていますので個数が限られます。
・ホームページリニューアルしました。(2019.1.30)


みんなちがってみんないいのハスワーク®

4歳ぐらいのお子さんからご年配の方までだれが、どんなふうに、
いつ作っても、美しく咲きます。
私たちはひとりひとり、ちがう美しさをもって咲いているから。

印刷用PDFをダウンロードできます。
A4 両面用( 三つ折表裏)
   ………………

↑材料の蓮紙はこちらで購入できます

ハスワークを開催したい方
→ハスワークについて
→主催者の方へおねがい


Koppuri主催ハスワークの予定

2019年の予定は決まり次第当ホームページ、SNSでお知らせしてまいります。

Facebook : ハスワーク
Instagram : @hasuwork


最新のFacebook記事

ハスワーク
ハスワーク7月 8, 2020 @ 19:07
昼ロゴの動く方が昨日は反映されなかったので(一度うまく投稿できたのに、数分後に動画だけ消えてしまった)もう一度アップしてみます。
この色とりどりな感じ、動き、軽やかさ、全て本当にハスワーク®︎の時間!と感じられて気に入っています。
ハスワーク
ハスワーク
ハスワーク7月 7, 2020 @ 19:00
先ほどの、白ベースの明るいロゴとは対照的な、静止ロゴの黒バージョンも3つあります。
ハスワーク®︎の世界観を何度も何度も聴いてくださった村上 拓也デザイナーさん、私の話から、「ブラック」な部分をこんな風に形にしてくださるとは、本当にあっぱれでした。
ハスワーク®︎は確かに華やかです。ワイワイ、キラキラしたイメージがありますが、それにはやはり「泥」があってこそ。泥があり、夜があり、闇があり。そしてそれらは光(白の世界)を存在させるためになくてはならない存在。まさに「泥中から咲く蓮」とも言えるかと。
今後、この6個あるロゴをどう活用していこうかまだ未知数ですが、昼ロゴと夜ロゴを、どちらも、どうぞよろしくお願いいたします。
ハスワーク
ハスワーク7月 7, 2020 @ 18:54
先ほどお披露目させていただいたのは白のベースに明るい調子のもの。対してこちらは黒ベース。もちろん明るさはありますが、真っ黒のベースがまるで泥のようでもあり、陰の世界でもあり。闇の中でひかるハスのようでもあり。

ハスワーク®︎の醍醐味、ハスの深みと言うのは、この泥の部分にあると思うんです。なので、この世界観を「昼ロゴ」と「夜ロゴ」で表してくださった村上 拓也さんはすごいなと。さて、皆さんは昼ロゴと夜ロゴ、どちらがお好みでしょう。七夕の夜、夜ロゴもどうぞよろしくお願いします。
ハスワーク
ハスワーク
ハスワーク7月 7, 2020 @ 16:27
【静止ロゴもあります】
そして3種類もあるという贅沢さ。主催者も作り手もあちこちにいるよーワイワイ、というハスワーク®︎らしさが表れているようで、この何個もある!というのもお気に入りです。
ハスワーク
ハスワーク7月 7, 2020 @ 15:58